十勝地方は、雄大な日高山脈と大雪山系に囲まれた、道内屈指の平野です。
 ナチュラルチーズは、原材料の生乳を乳酸菌や酵素の働きで発酵させて固めたものです。世界中には現在、1,000種類を超えるナチュラルチーズがあると言われていますが、それらの特徴はどれも「個性的な味が楽しめる…」ということ。それぞれの形状や味の違いはもちろんのこと、原材料の生乳ひとつとっても全て異なっています。
 その中で酪農王国・十勝の“ナチュラルチーズ”は、恵まれた風土の中で、作り手が試行錯誤を繰り返しながら独自のナチュラルチーズを熟成しています。 …いつどんな時でも変わることなく注がれる作り手の愛情と眼差し。豊穣の大地で日々変化するデリケートなチーズの味わいを、とことん極めています。
 清らかな水と澄んだ空気…そして、さんさんと降り注ぐ太陽からエネルギー。有り余る自然に育まれた十勝は、北海道14支庁の中で、最も広い面積を有しています。そして、その広大な十勝圏は、動植物が生き生きと生息する、豊かな緑と大地のオアシス。
 夢と感動を生む「北の夢大陸」として、道内屈指の平野を広げています。 …雄大な日高山脈と大雪山系。日高山脈を源とする清流は、日本一の清らかさを誇っています。また、日本を代表する食料基地としても知られています。
Welcome!! "English page"
140128count. Today:9 . since2005.2.




 このページでは、十勝のナチュラルチーズ工房の情報を発信してゆきます。

 これまでの情報はもちろん、新しい情報もトップページにてお知らせいたしますので、ぜひご覧ください。
帯広商工会議所
JAPANブランド
プロジェクト委員会
お問い合わせ先
 
ナチュラルチーズとは…
 チーズには「ナチュラルチーズ」と「プロセスチーズ」があります。一昔前までは、ナチュラルチーズを加熱して加工した「プロセスチーズ」が日本でのお馴染みのチーズでしたが、昭和50年代から「ナチュラルチーズ」の消費が増え始め、ここ数年著しい伸びを見せています。
 熱処理を施して味を均一化した「プロセスチーズ」に比べ、加熱せずに熟成させた「ナチュラルチーズ」は菌や酵素は生きているので時とともに変わるデリケートな味が楽しめます。「ナチュラルチーズ」の特徴は、個性的な味が楽しめることです。
 
 
   
Copyright©2005 Obihiro Chamber of Commerce. Japan brand project.committee. All Rights Reserved.